新型コロナウイルスの影響拡大に伴い、営業日・営業時間が変更になっている場合がございます。 大変お手数をおかけいたしますが、事前に店舗・施設へ営業日・営業時間のご確認をお願いいたします。

店舗情報 店舗一覧
店舗公式

村上福音キリスト教会

ムラカミフクインキリストキョウカイ

村上(新潟)駅から1.6km岩船町駅から4.7km
新潟県村上市羽黒口3-14
  • ゲームセンター・アミューズメントパーク
  • 遊園地・テーマパーク
  • 劇場
  • 日祝OK
  • 早朝OK
  • 駐車場有
本日の営業時間:
定休日
定休日:
村上福音キリスト教会の店内の様子の写真 - 聖餐卓の中にこんな画像が現れた
村上福音キリスト教会の店内の様子の写真 - 2019/9/22特伝の食事時

現代人の多くが、心の病を持っています。これは、異常といっても過言ではありません。
このまま放置することは出来ません。何んとかして心に平安が与えられるように求めなくてはいけません。
日本人は、多くの外国人のクリスチャンから、日本にリバイバル(信仰復興)を祈られてきました。数十年前から、一所懸命祈って下さったのです。しかし、1パーセントを超える事が出来ないでいます。昔から、日本人の几帳面さと、誠実さは多くの国々の人々は知っています。しかし、一方で、集団における陰湿さも言われてきました。相反する精神が日本人の中に宿っている。言ってみれば、頑固というか、意志が固いというか、心を変えるという事において一筋縄ではいかない民です。
現代は、外国に比べると、経済的にもまだまだ豊かです。しかし、心・精神をむしばんでいる人が多すぎないでしょうか。何とかしなければ、日本人は、どうかなってしまう様な気がします。
今こそ、変えられなければならないのです。この気持ちの中で、村上福音キリスト教会は、魂の平安を切に求める、信仰のリバイバルを求めます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
∽教会員、求道者の方にお願い∽
フェイスブックグループ「村上福音キリスト教会礼拝堂」にて、日曜日、午前11:00から、ライブで配信しています。
・・・・・・・・・・・・・・・・
2020/5/31 礼拝説教
聖書箇所 使徒2章16~21節
説  教
 「終わりの時」 面  曻師

導入:教会の大きな行事は、クリスマス、イースター、ペンテコステ。旧約時代(現イスラエルも)にも大きな祭りがある。“過越し”“仮庵”“五旬節(7週の祭り)”。 実はペンテコステは、この五旬節に合わせて起きた、けたたましい聖霊降臨の出来事である。

背景:旧約の救いは、2本柱(律法義認、神殿の祭儀礼拝)と、言える。しかし、新約は、エレミヤ31;33「心の板に律法を書き記す」☞信仰義認(律法を信仰に依って成し遂げるところに義がある。)である。この教理を、実体のある確信に導くのが、正に、聖霊の業である。
一方、十字架と復活の業と一体的に、起きた、力の業。天国様態である。

本文:V17,18;「終わりの日」⇒マルコ13章を学んでいるが、本日の“終末”と、区別が必要。マルコは、キリストの再臨が目前に迫り、終末プロセスが始まっている。こちらは、そのプロセスは、隠されている。まだ地上での、伝道、宣教に心がける姿勢が必要。“地上を神の国にへ!”という視点がある。一方、終わりは、地上に天国が入り込んでいる。「霊を注ぐ」⇒神との一体的な交わり(礼拝)の祝福、恵みの大きさが桁外れに大きい事を表わしている。例;しるしと不思議(力の業)の恵み、賛美の中での祝福∽一方サタンの働きもある。 この恵みの中で、特筆する事がある。“信仰の確信”例;ローマ8;15、エペソ1;12,13
V19,20;この箇所は、まさにキリスト再臨の様態と同じである。13章の大患難とも同じである。大患難は、裁き(聖めの働き)であった。ペンテコステ以降のリバイバルは、マルコ13章の先取のように起こる裁きと位置付ける事が出来る。マルコ13章の様な大患難とまでいかないが、リバイバルの時は、前記した恵み(聖霊)もあるが、裁きも起きる。リバイバルの時に、特に主に逆らうものがあると、危険である。例;・ウエスレーのケース ・居酒屋の主人の話 ☞さらに、社会的な、集団的罪も、正されてくる。
V21;「主の名を呼ぶものは、みな救われる」⇒マルコ13章の終末は勿論であるが、宣教が拡大しているリバイバルの時も、患難は付きまとってくる。その時も、逃れの道を用意し守って下さるのである。

適用:最近、コロナ以降の時代ということが、色々な所で話されている。良きにしろ、悪しきにしろ、コロナが一通り収束した後、私達の日常が、いままでとは、変わってくると感じる。期待したいのは、多くの国民が、救いを求め、教会に押し寄せる“救いの時”が来てほしい事である。
特に、日本は、世界が長い事“救いの時”を期待してきた不思議な国だ。選民思想を持つことは最も危険であるが、神の期待を委ねられた事柄が、色々な所で見る事が出来る。例;・いろんなイデオロギーを超えて、世界に入る事が出来る国 ・日出る国 ・(逆に)これだけ祈られてきたのに、宣教が困難。☞最後に残された大リバイバルの国。 日本宣教、世界宣教を見据え、リバイバルを待ち望みましょう。

(下記URLをコピーし、張り付けて下さい。または、下記にあるURLから直接視聴ください。)
https://drive.google.com/file/d/176yeo2eP4hy5Tp_2PMdV7DI5i628m9Gm/view?usp=sharing

続きを読む

営業時間

本日の営業時間:
定休日
7:00 〜19:00
8:30 〜17:30
8:30 〜20:30
  • 礼拝時間は、午前11時からです。
  • 急用がありましたら、お電話ください。
  • 営業時間・内容等につきましては、ご利用前に必ず店舗にご確認ください。
スポンサーリンク

店舗情報詳細

店舗名 村上福音キリスト教会
ジャンル
  • ゲームセンター・アミューズメントパーク
  • 遊園地・テーマパーク
  • 劇場
電話番号 0254-53-1908
住所

新潟県村上市羽黒口3-14

地図で場所を見る

Google マップで見る

アクセス

新潟交通;上町バス停から徒歩6分。(お城山入口から南西800M) インター;村上瀬波温泉インターから車で6分。

最寄駅

  • 村上(新潟)駅から1.6km
  • 岩船町駅から4.7km

バス停

  • 二之町バス停から160m
URL https://drive.google.com/file/d/176yeo2eP4hy5Tp_2PMdV7DI5i628m9Gm/view?usp=sharing (2020年5月31日)
https://www.facebook.com/seitogi/videos/3042730292458986/ (5/31ライブ礼拝(フェイスブック))
https://www.youtube.com/c/ZawamekiWorshipShout/live (ざわめきライブ(毎週土曜日8:00PM))
座席 35人収容の小さな教会ですが、将来50名を目指します。
駐車場

あり(無料)

駐車スペースは十分あります。

特徴 心の病める人に、魂の救い(永遠性も含め、地上の生涯も)。生きる確信、動じない心を得て頂きたいと思っています。次のスッテップで、信仰を働かして下さい。
魂の救いを得たい方は ①罪を悔い改める。(罪の支払う報酬は死) ②イエス・キリストは、私達の罪のために身代わりになられた⇒これを信じる。③(結果は)罪赦され、聖なる者のとされました。⇒救われました。
赦された確信① (皮肉ではありますが)悪いことを一杯やった人は、良心の呵責から解放され、救われた実感を持つ人は、多くいます。一方、罪赦されたと聞いても、日常生活(五感)レベルでは、感じない人も多くいます。
赦された確信② ローマ8章は、赦された確信について、聖霊の臨在を通して表している個所です。①信仰によって、魂の中では聖霊が確実に働いています。「聖霊は、罪と死の原理の勝利者」
赦された確信③ (確信は信仰(祈り)と共に働きます)聖霊が働いている証拠⇒自分の意志に関係なく、聖なること、愛することが口から出るようになる。
赦された確信④ ローマ8章9,10,11節は、聖霊の内住が、「生きている」という言葉でダイナミックに描かれています。☞人間の意志を超え、時には環境まで変えて、人(私)でなく、聖霊が、物事を好転させてくださる。
その他 キリスト教の救いは、神様が立てた人《牧者》によって、養われなければなりません。このため、聖書を大切にする教会に行って、魂の指導を受けてください。※連絡《seitogi@yahoo.co.jp》
スポンサーリンク
エキテンからのお知らせ
店舗関係者の方へ