店舗情報 店舗一覧
店舗公式

マンション大規模修繕工事の専門家|株式会社リームー

株式会社リームー

カブシキガイシャリームー

3.18
写真 16
アクセス
蒲田駅から250m京急蒲田駅から660m
住所
東京都大田区蒲田5-45-5ドミール蒲田904号室
  • 住宅リフォーム
  • ネット予約
  • クーポン有
  • 出張・宅配あり
セールス・勧誘のお電話は固くお断りいたします。
本日の営業時間:
定休日
定休日:
月・日・祝
東京が拠点|外壁のリフォームを希望される住宅オーナー様向け

外壁と屋根のリフォームを検討して、コスト削減と負担軽減ができるなら、どうしますか?

▼‾△‾▼‾△‾▼‾△‾▼‾△‾▼‾△‾▼‾△‾▼‾△‾▼‾△‾▼‾△‾▼
   マンション大規模修繕工事なら
     ご検討前に必ずご相談ください。
      ご要望に応じたプランをご提供します。
△‾▼‾△‾▼‾△‾▼‾△‾▼‾△‾▼‾△‾▼‾△‾▼‾△‾▼‾△‾▼‾△

【株式会社リームーについて】
私たちは、マンション維持管理を行う管理組合様、または、マンション管理等に従事される事業者様に向けた”修繕計画の作成・見直し業務”に特化した、改修工事専門のコンサルタントです。
私たちは、今までに蓄積してきた豊富な知識と確かな技術を、お客様の大切なマンションの維持・保全に役立てたいと思い、目的に合った修繕計画の構築と提供を事業としています。

▷長期的な視野でマンションの修繕工事を検討するなら、長期修繕計画の構築、提供。
▷直近で大規模修繕や給排水工事等を実施予定するなら、短期修繕計画の構築、提供。

もちろん、修繕計画作成・見直し以外で、修繕工事に関すること、施工会社に関すること等のアドバイスサポートも対応しています。
私たちが、マンション管理組合様のお役に立つことができる改修コンサルタントです。

【私たちが選ばれる理由】
私たちは、マンションの改修工事事業に携わり22年以上の実務経歴がある改修コンサルタントです。
今までに蓄積してきた豊富な知識と確かな技術、そして時代に融合した新しい情報を取入れて、目的に合った最適な修繕計画を構築、提供し続けていいます。
そして、お客様に対する大幅な負担軽減、大幅なコストの削減、合理的かつ効果的なアドバイス提供することで、多くのマンション維持保全の評価へつなげることに成功できました。

マンション維持管理を目的とした改修コンサルタントとして、必要な知識と技術、適切な情報を共有してつからこそ、私たちの存在意義と考えています。

【私たちの理念】
私たちは、マンションの維持管理に必要不可欠な修繕計画を構築、提供、最適化します。
私たちは、今までに積み重ねてきた豊富な経験と確かな技術を活かして、一つひとつのマンションに最も合った修繕計画を構築、提供して、評価につなげることを社命としています。


修繕工事は、マンションにとって必要不可欠なものとなっています。
修繕工事は、外壁や屋根等の建物に関わる共用部分、給排水や電気等の設備に関係する共用部分等が該当し、その修繕工事を計画するには、それぞれに専門的な知識が必要となります。

そのため、マンション大規模修繕工事に関係する建築や設備に従事する専門コンサルタントの存在が必要不可欠となります。
建築、設備、外構など、マンションに関わる様々な修繕工事のポイント、タイミング、コストを定期的に見直して、目的に合わせた修繕計画を備えることが、マンション維持管理につながると考えます。

私たちが、その専門的分野となる修繕計画を目的に合わせて構築し、お客様に提供する役割を補っていきます。

【私たちのこだわり】
私たちは、一つひとつのマンションに合わせた修繕計画を構築、提供しています。

そのため、マンションの現状把握を行い、緊急性、必要性を詳細に分析し、より精度を高めた修繕計画を構築しています。
修繕計画は、適切な修繕工事のポイント、タイミング、コストを計上するため、直近から10年、20年、30年先まで、マンションにかかる修繕予測ができ。用途に応じた活用が可能となります。

私たちが、適切な修繕計画の実現化にむけて、お客様のニーズに合わせた精度の高い修繕計画を構築、提供していきます。

【私たちのサービス】
➀長期修繕計画の作成・見直し
(長期的な修繕予測のため)
長期修繕計画の作成・見直しは、マンション寿命の延命や快適な住居環境の確保のため、25年先までにかかると思われる修繕工事のポイント、タイミング、コストを把握して備えておくための大切な修繕計画の一つです。

➁短期修繕計画
(修繕工事の予算確保のため)
短期修繕計画は、直近で予定する大規模修繕工事や給排水設備工事等の費用を事前に把握して、予算化するために最も効果的な積算を行う計画です。
不要な修繕費用の支出を抑えるためには、適切な積算が必要となります。
また、発注者側がおおよその工事費用を把握するためにも、積算は、確実に行っておきたい修繕計画の一つです。

続きを読む

電話をかける

セールス・勧誘のお電話は固くお断りいたします。

メールでお問い合わせ

※お問い合わせの際は「エキテンを見た」とお伝えください。

営業時間

本日の営業時間:
定休日
9:00 〜18:00
  • 営業時間・内容等につきましては、ご利用前に必ず店舗にご確認ください。

動画

イチオシ

安心できる修繕計画だから、マンションの合意形成が得られます!

  • POINT 1
    ◆長期修繕計画の作成・見直し
    株式会社リームーのイチオシの写真 - ◆長期修繕計画の作成・見直し
    ▶長期修繕計画
    建物の価値や機能を損なわないためには、日常的な維持管理はもちろん、
    長期的かつ計画的な修繕が必要になることは言うまでもありません。

    ▶長期修繕計画とは?
    建物の価値や機能を損なわないためには、日常的な維持管理はもちろん、長期的かつ計画的な修繕が必要になることは言うまでもありません。
    マンションにおいては、一般的に「長期修繕計画」を作成し、その計画に沿って適切な修繕を行っていきます。
    ここでは長期修繕計画を学びましょう。

    ▶長期修繕計画の必要性
    「マンションは、コンクリートの堅牢な建物なので修繕は不要」であると考えがちですが、雨風や直射日光に何年もさらされていれば、いかにコンクリートといえども色々な部分が劣化していきます。 例えば、外壁表面の塗料などの劣化を放置しておけばコンクリートが劣化し、ひび割れが生じます。その結果専有部分へ雨漏れすることもありますし、劣化が進行すれば建物本体にも重大な影響が生じます。
    そのようなことを未然に防止するためにも、長期修繕計画を作成し、計画に沿った適切な修繕を行う必要があります。

    ▶長期修繕計画の作成
    長期修繕計画は、対象部位※の法定償却期間ではなく、過去の工事例に基づく物理的耐用年数や、美観保持等の観点から作成されています。そのため、マンションの立地、環境、材質、日常の管理方法などの個別要因によって内容に違いがでてきます。
    したがって、各マンションの特性に合わせて、その建物や設備の耐用年数を推定し、それぞれの箇所の修繕周期を定める内容の主な項目があります。

    ▶長期修繕計画の見直し
    集建物の施工、環境、使用状況等により修繕周期は変動いたしますので、実際の修繕実施時期の決定については、事前の調査・診断等による見極めが重要です。
    また、工事の実績や経年に伴い、長期修繕計画で設定した修繕項目に加えて新たに修繕項目が発生することや工事費に変動が生じることがあるため、必要に応じて修繕計画の見直しを行う必要があります。

    そのため、株式会社リームーでは、一定期間(5年程度を目安)ごとに現地を調査して見直しを行い、より適切な長期修繕計画を管理組合にご提案しています。

  • POINT 2
    ◆積算
    株式会社リームーのイチオシの写真 - ◆積算
    ▶積算とは
    あらかじめ工事に必要な費用を予測し、工事にかかる全体の費用を積み上げて算出することです。設計図・仕様書・建物の施工環境などに応じて、実際に使用する材料名や数量をリストアップし、各費用を合算します。具体的な費用として、人件費や材料費、工事費などが挙げられます。

    ただし、同じ工事であっても、建築工事・電気設備工事・機械設備工事・昇降機設備工事など、工事内容によって算出方法に違いがあるため注意しましょう。

    ▶積算の必要性
    製造業であれば、同じ製品を作るのに必要な材料や人手をその都度変更する必要はありません。しかし、工事業では設計図や仕様書など、さまざまな要件ごとに積算を行う必要があります。特に費用が変わりやすいのは、施工内容・施工環境・作業者数の3点です。

    どんぶり勘定で見積書作成を行っていては、利益の確保は難しいでしょう。より多くの利益を出すためには、積算で正確な費用を算出する必要があるのです。また、発注者側がおおよその工事費用を把握するためにも、積算は確実に行っておきたい業務といえます。

    工事業では正しい積算を行うことで、発注者からの信頼獲得にもつながります。発注者・受注者にとっても良好な関係となることから、工事業では積算が必要不可欠とされているのです。

    ▶積算と見積もりの違い
    積算と見積りは混同しやすい言葉のため、それぞれの違いを確認しましょう。積算は、利益を考慮しないで工事の総費用を算出します。一方で見積もりは、積算額に利益を加算した金額となります。両者は以下の計算式のように表すことが可能です。

    見積額=積算額+一般管理費+粗利益

    さらに具体的にすると、積算が原価で見積もりが販売価格という関係性になります。積算が正しく計算できなければ、発注者に対して見積もりの提示ができません。積算に利益分を上乗せしたものが見積もりになるので、工事業においては積算が欠かせない業務といえるのです。

店舗情報詳細

店舗名 株式会社リームー
ジャンル
  • 住宅リフォーム
電話番号 0120-572-936
住所

東京都大田区蒲田5-45-5ドミール蒲田904号室

地図で場所を見る

Google マップで見る

アクセス

蒲田駅東口から徒歩3分/京急蒲田駅から徒歩11分

最寄駅

出張・宅配対応エリア 無料出張エリア:東京都23区(大田区、品川区、世田谷区、目黒区、港区)
出張対応エリア:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
メール メールでお問い合わせ
予約 エキテンネット予約
URL https://re-moo.com (株式会社リームのホームページ)
https://twitter.com/remoocom1 (株式会社リームーのTwitter)
https://machinuri.com/ (株式会社リームーの関連サイト)
クレジットカード 利用不可
電子マネー 利用不可
QRコード決済 利用不可
座席 座席:4席
駐車場

なし

お車や自転車で起こしになる場合、近くに有料パーキングがあります。

特徴 事務所内は落ち着い雰囲気の中、落ち着いたBGMがかかっています。豊富な資料をすぐに検索しながら面談・商談が可能です。
出張エリア 【東京限定】無料出張でサービスを展開しています。お気軽にお問合せください。※WEB会議も対応可能です。
マルチアクセス JR京浜東北線蒲田駅、東急池上線蒲田駅、東急多摩川線蒲田駅、京急蒲田駅からアクセスすることが可能です。
マンツーマンで対応 完全マンツーマン対応を実施しています。ご相談は理解できるまでじっくりと説明していきます。
お得なキャンペーンとおすすめ情報
店舗関係者の方へ