お知らせ 店舗トップ
店舗公式

機械は一切使わず、手技のみの施術が定評!

にじいろ整体整骨院 舞子院

  • 日祝OK
  • クーポン有
セールス・勧誘のお電話は固くお断りいたします。
本日の営業時間:
  • 9:00~12:00
  • 14:00~19:00
定休日:

にじいろ整体整骨院 舞子院の新型コロナウイルス対策

2021/01/18

当院での感染症対策としては

①完全予約制にて施術を行い、待合での密集をつくらない
②定期的なドアの開放による換気及び室内の空気清浄機の設置
③ドアノブなどのよく触れる場所への定期的なアルコール消毒
④受付前に自動アルコール消毒装置を設置
⑤ベッドや枕などの衛生材料のアルコール消毒(フェイスペーパーはその都度交換しております)
⑥施術者のマスク着用および手指消毒

となります。

患者様が安心して来院出来るように努めてまいりますので、引き続き宜しくお願い致します。

※来院される方へのお願い※
・受付前にアルコール消毒液を設置しておりますので、来院前後は消毒をお願い致します。

  • 冷え込む日が増えてきましたが、お身体の状態はいかがでしょうか??

    身体が冷えると筋肉が普段以上にこわばり、硬くなってしまいます。
    普段なんともない動作であっても、硬さのある筋肉に負担がかかり、ぎっくり腰や寝違えを起しやすくなってしまいます。

    ぎっくり腰や寝違えは時に炎症を起こし強い痛みを引き起こす場合があります。

    痛む場所を触れてみて、ほかの場所より熱っぽさがある場合は氷嚢などで局所を冷やしましょう!
    理屈はたんこぶが出来た時に冷やすことと同じ理由です。

    ご自身で局所をマッサージしたりせず、アイシングすることを心がけてください!

    お身体でお悩みがあられる方は当院までご相談ください。
  • マラソンが盛んになる季節になってきましたね!

    スポーツを楽しめる季節ではありますが、ケアを怠ると重大な怪我につながる可能性があります。
    捻挫や肉離れ、骨折などをしてしまうとスポーツから長期間離れてしまうことになってしまいます‥

    運動前はストレッチや準備体操を行い、身体を暖めて筋肉がしっかりと働くようにしましょう。

    運動後は、状況によっては痛みのある患部をアイシングするなどして、使った筋肉をしっかりとケアするようにしましょう。

    走る競技に多い怪我としては‥

    ランナー膝(膝の外側で膝の関節より上側)
    足首の捻挫
    ハムストリングスの肉離れ
    シンスプリント(脛の内側の痛み)

    などがあります。
    いずれも使い過ぎによって引き起こされるものが多い傾向にあります。

    ご自身でケアがしにくい方は当院までご相談ください。
  • 寒暖差の激しいこの時期は「秋バテ」を起しやすくなります。

    急激な温度差に身体が対処しきれずに、疲れやダルさ、身体の痛み等が身体に表れやすくなる状態のことを言います。

    今年は暑い時期が長かったため、エアコンの効いた部屋で過ごした時間が長かったかと思います。
    また、エアコンを効かせない代わりに冷たいものを摂りすぎることで身体が冷えてしまった方多いかと思います。
    こういった環境の中で夏のダメージが長期化することでも身体の不調を伴いやすくなります。

    ◎秋バテの予防の仕方

    ①湯船に肩までしっかり浸かる
    ②根菜類の入ったスープなどで身体の中から温める
    ③ウォーキングやストレッチなどの軽い運動を行う  など

    普段から肩や首の痛み等がある方は、この機会にしっかりとお身体をメンテナンスしてみてはいかがでしょうか??

  • 季節の変わり目による気圧の変化や寒暖差に身体はとても敏感です。

    朝夕と昼間の気温差によって首周りの筋肉に負担がかかり、硬くなりやすくなっています

    特に夜間は首周りが冷えて血流が悪くなるため、寝返りを打ったときなどに硬くなった筋肉が急に引き伸ばされて首の筋肉に負担がかかります。
    急な腰の痛みも似たような事が原因で起こる事があります。

    就寝した時だけに起こるものではなく、同一姿勢で首に負担がかかった状態で急に首を動かしたりすると寝違えと同じ状態になる事があるので注意が必要です。

    寝違え予防のために、首周りが冷えないように工夫したり、お風呂でしっかり身体を温めるなどの基本的なことを欠かさないようにしましょう!
    日常生活でストレッチを取り入れることもおすすめです!

    普段から首に不調がある方はこの機会にしっかりとメンテナンスしましょう!


  • 冷えからくる「冷え腰痛」の大きな原因は、気温の低下で身体の血液循環が悪くなり、主に骨盤周りの筋肉が硬直してしまうことで起こりやすくなります。

    季節の変わり目で朝晩が気温が下がりやすいこの時期、 冷え腰痛の予防には、まず身体を冷やさないこと、適度のストレッチや運動を行うことになります。

    季節的にもウォーキングや運動をするにはとても良い季節です。
    腰痛の予防もかねて、運動から遠ざかっていた方は是非とも身体を動かすことをおススメします。

  • タイトルの通り、10(月)は営業致します。

    ご予約優先となりますので、施術ご希望の方はお早目のご予約をお願い致します。
  • 気温の変動が激しい1週間ですね!!

    気圧の変動で頭の痛みや頭の重さが出ることはありませんか??

    主な原因は、頭、首、肩の筋肉の緊張によって血行が悪くなることが考えられます。
    ストレスなどによる緊張が引き金となることもあると言われています。
    痛みの種類と原因は以下のように分かれています。


    ①筋緊張性‥首、肩に付着する筋肉が緊張し起こる。頭が重く、圧迫されるように痛む

    ②片側性‥ストレスなどによる血管の急激な拡張により起こる。こめかみがズキズキと痛む。

    ③群発性‥原因不明。目の奥をえぐられるような痛み。

    筋肉が硬くなったまま放置すると、首の骨や肩の骨を引っ張り、身体のバランスが崩れて痛みの原因になることがあります!早めにケアをしましょう!!
  • 大きな台風が過ぎ去りましたが、気圧変動でお身体に不調は出ていませんか??

    気圧が下がると、身体が膨らみ、内側から身体の組織が圧迫される状態になります。
    ポテトチップスの袋が膨らむのをイメージするとわかりやすいですね。

    内側から組織が圧迫されるため、普段からお痛みがある所や痛めている所が刺激されるため、痛みやダルさに繋がる事が多いです。

    今回の台風の影響でお身体にお痛みが出た方は、是非メンテナンスをして頂きたいです.

    お身体のことでお悩みの方は当院へご相談ください!


  • 親指や人差し指に力が入りにくい、物が握りにくいと感じることはありませんか??

    原因は様々ですが、腕の使い過ぎで負担がかかり引き起こされるものもあります。

    スポーツや仕事などで腕を酷使する事により、腕の深部にある円回内筋と呼ばれる筋肉が硬くなりすぎることで手に不調が現れます。
    普段から腕をよく使う方は、筋肉の負担を少なくする目的でストレッチやマッサージを行うようにしましょう。

    手~指の不調があるときは、一度、整形外科で状態を見極めてもらうことも重要です。

    重篤な状態に繋がるものでなければ整骨院で対応する事も可能です。

    不調があるときは出来るだけ早めに状態を見極めてもらいましょう!!
  • 台風が多くなる季節になりましたね!

    台風や発達中の低気圧が通過する場合、短時間で気圧が大きく変化するため、体の外と中の力のバランスが崩れ、内側から押す力が強まります。
    (風船が膨らむのをイメージして頂ければよいかと思います)

    結果、内側から組織を押さえつけられて痛みが生じたり、増強しやすくなると考えられています。

    腰痛や肩の痛み、頭の痛みや関節痛などがある人は、自分がどういうタイミングで痛くなるかを知ることが大切です。

    ◎対処の方法

    1:入念なストレッチ
    2:入浴する
    3:軽い運動

    普段から身体のお痛みがある方は、予め歪みを修正するのも良いかもしれません!

    腰痛や肩の痛みなどでお悩みの方は当院へご相談ください!!
住所

兵庫県神戸市垂水区舞子台6丁目19-14

Google マップで見る

アクセス

ダイエーから徒歩1分、山陽西舞子駅から徒歩8分、JR舞子駅から徒歩12分

最寄駅

バス停

お得なキャンペーンとおすすめ情報
店舗関係者の方へ