元禄彩雅宿古滝屋

  • 日祝OK
本日の営業時間:
  • 11:00~19:00
定休日:
なし

口コミ一覧(4件)

    • 投稿 548件
    • 男性

    湯本温泉

    4.00

     湯本駅から600m北にある温泉宿。駐車場は50mほど離れている。
    ビジネス客は別館で慣れないと迷路のように13Fへ。部屋は広く和室17畳+ぬれ縁4畳で一人ではもったいない位広い。トイレ、洗面所(古くて小さい)、風呂はタイル張り、TYは42型と大きい。温泉は6Fにありかけ流しの湯で、あつ湯とぬる湯とあり階段上ると露天風呂がある。
    洗濯機は400円、乾燥機は10分で100円でちょと高い。隣にはコンビニがあり、飲食店も何件かある。飲食店の面影がる建物が多く昔はだいぶにぎわっていた感じ。

    利用日:2020/06/15

    予算:4,550円

    元禄彩雅宿古滝屋の店内の様子の写真
    元禄彩雅宿古滝屋の店内の様子の写真
    元禄彩雅宿古滝屋の店内の様子の写真
    元禄彩雅宿古滝屋の店内の様子の写真
    元禄彩雅宿古滝屋の店内の様子の写真
    • 投稿 827件
    • 男性

    創業320年

    4.50

     いわき湯本温泉街の歴史のある温泉旅館。第一駐車場に車を止め日曜日の午後日帰り入浴した。駐車場は、宿から第一が60m位、第二駐車場が100m位離れたところにある。
     入口入って右側にある靴だなでスリッパに履き替え、左手にあるフロントで入浴料(予算の値段)を支払う。今日はフェイスタオルを購入(200円)したので、丁度1,000円。タオルには、「おかげさまで創業320年」の文字が書かれていた。名前にもある通り開湯されたのは元禄時代とのこと。ロビーにはたくさんの本や福島を応援する品々があった。
     日帰り入浴時間帯は、12:30〜19:00で、男湯は6Fの大黒の湯(女湯は4Fの千年の湯)になる。脱衣場には鍵付きロッカーや貴重品ロッカーがあるので、日帰り客にも嬉しいし、はめ込み窓はステンドグラスと洒落ている。
     内湯は50℃位の源泉がどばどば掛け流されている10人サイズの湯舟(湯温45℃位)と、そこからオーバーフローした流れと、3m位の高さから一筋の源泉が注いでいる25人サイズの湯舟(湯温43℃位)がある。
     内湯から階段を上って直接上階に行けるようになっていて、カーポートのような屋根材に覆われ正面が開放されている露天風呂がある。湯舟は15人サイズで湯温は41℃位、街並みを見下ろしながらまったり出来た。

    予算:800円

    元禄彩雅宿古滝屋のその他の写真
    元禄彩雅宿古滝屋の店内の様子の写真
    元禄彩雅宿古滝屋の外観の写真
    • 投稿 393件
    • 女性

    とてもいい温泉!

    3.50

    夕食はまだ再開出来ていませんが、施設自体は元々大規模な温泉ホテルなので、器的には完全復活しています。
    すぐ隣にコンビニがありますし、館内の二階につだやという居酒屋があり、なかなかリーズナブルで美味しいです。
    寿司などの出前も可能ですし、朝食のパンとコーヒー、ゆで玉子、バナナ程度のサービスがあります。
    温泉のお湯も良く、リーズナブルで快適なホテルです。
    特に屋上の女性専用の露天風呂は最高です!

    予算:10,000円

    元禄彩雅宿古滝屋のその他の写真 - 女性専用の露天風呂、天女の湯あみ
  • 時季(とき)
    • 投稿 3,161件

    東日本大震災の爪痕:復興へガンバレ古滝屋

    5.00

    いわき湯本では元禄年間に創業した老舗の温泉旅館「古滝屋」ですが、東日本大震災から完全に復興が未だされておらず、2013年8月の段階で、素泊まりと入浴しかできませんが、温泉震災前の通りのいい湯が出ていました。素泊まりしかできないのにサービスも十分、震災前と同様に満足のいくものでした。これで昔通り、食事もできたら完全復興なのですが残念ながら食事をすることが出来ないのです。いわき湯本を代表する老舗旅館。早期の震災からの復興を願います。ガンバレいわき!!

    予算:8,000円

口コミはユーザーの主観的なご意見・ご感想ですので、一つの参考としてご利用ください。

口コミ投稿でおトクなポイントGET

口コミ投稿で25ポイント獲得できます。
貯め方・使い方のアドバイスはコチラ

住所

福島県いわき市常磐湯本町三函208

Google マップで見る

アクセス

最寄駅

バス停

スポンサーリンク
お得なキャンペーンとおすすめ情報
店舗関係者の方へ