お知らせ 店舗トップ
店舗公式

西可児駅から徒歩1分☆ココロもカラダも健康にしませんか?

だるま はり・きゅう接骨院

  • カード可
  • 駐車場有
  • ネット予約
  • クーポン有
  • QRコード決済可
セールス・勧誘のお電話は固くお断りいたします。
本日の営業時間:
  • 9:00~12:30
  • 16:00~19:30
定休日:
日・祝

当店の新型コロナウイルス対策

2022/02/15

お客様に安心してご利用いただくため、感染予防対策を実施しております。

☆当院の取り組み

 ・スタッフのマスク着用
 ・検温実施
 ・正しい手洗いの徹底
 ・施術毎に手指消毒
 ・施術ベッドの除菌スプレー消毒
 ・スリッパ等の除菌の徹底
 ・定期的な院内換気

☆ご利用いただく皆様へご依頼

 ・入店時のマスクの着用
 ・手指消毒
 ・検温

ご面倒をお掛けしますが、ご理解、ご協力をお願いいたします。

  • こんにちは!院長の村瀬です。 (^o^)

    8月に入り、いっそう暑さの厳しい日が続きます。

    盛夏の疲れが出やすい時期ですので、くれぐれもご自愛ください。

    さて、8月は各地で花火大会が開催され、夏を感じる風物詩の一つでもありますよね。

    ところで、現在の花火大会でも度々聞かれる、「た~まや~」や「か~ぎや~」といった掛け声ですが、これは隅田川花火大会で活躍していた花火師「玉屋」と「鍵屋」の屋号だと知っていましたか?

    江戸の人たちはそれぞれの花火を褒め称えて「た~まや~」や「か~ぎや~」と声援を送ったことがルーツになっています。

    今はまだ世の中の状況的に開催の予定も変更になったりしますので、確認してから行ける範囲で楽しむと良いですね。


  • こんにちは!院長の村瀬です。今年もはや半分が過ぎました。

    そろそろ夏本番、暑い日が続きますが体調など崩していませんか。

    さて、7月の祝日と言えば「海の日」ですね。

    いわゆるハッピーマンデーで「7月第3月曜日」です。

    海の日には、全国各地で、海に関する展示、体験教室、ツアー、ライトアップなど子どもから大人まで楽しめる催しがたくさん開かれています。

    また、海といえばビーチを思い浮かべる人も多いと思いますが、水族館や釣り、スポーツ、海のグルメまで、海を感じられる方法は豊富にあります。

    海の日をきっかけに、海に関する知識を増やしたり、イベントを通して環境問題について触れてみたりするなど、自然や生物のつながりをあらためて考えてみてはいかがでしょうか。\(^o^)/
  • こんにちは!院長の村瀬です。

    初夏を迎え、街でも半袖を来た人の姿が目立つようになってきましたね。

    暑くなってきましたが、体調管理には十分お気をつけください。

    さて、6月の第3日曜日は「父の日」で、家族を支えてくれるお父さんに日ごろの感謝を伝える大切な日ですよね。

    日本では父の日に贈る花は、黄色のバラが一般的です。

    花言葉は「献身」「さわやか」など、黄色いバラの伝えたい花言葉をメッセージカードに書いて一緒に添えて渡すと良いかもしれません。

    街中のお店やネット上のショッピングモールでも「父の日」の特集を目にしますが、もし父の日のギフトを何にしようか迷っているのであれば、黄色のバラやひまわりを贈って、お父さんに感謝を伝えてみてはいかがでしょうか。 (^_-)




  • こんにちは!院長の村瀬です。

    色とりどりの花が咲き競う、美しい風景を感じられる季節を迎えましたが、4月は季節の変わり目で寒暖差もありますので、体調管理に気を付けてお過ごしくださいね。

    みなさん、朝ご飯を食べていますか?
    朝食を摂るくらいなら寝ていたいという方は、いらっしゃいませんか?

    朝食を食べると、就寝時に低下した体温を上昇させて身体を活動状態にする、脳へのエネルギー補給で勉強や仕事の能率が上がる等、良いこと尽くめです。

    一方、朝食を食べずに一日の食事回数が減ると、肝臓での中性脂肪やコレステロール合成が増大し、肥満や脂質異常症の原因になることもあるとされています。

    4月新年度のスタートに、少し早起きをして、食べる時間を作る、手軽に食べられる朝食を準備しておく等の工夫をしてみてはいかがでしょうか。
    (*^_^*)
  • こんにちは!院長の村瀬です。(^^)/

    少しずつ春の暖かい日差しが感じられるようになった今日この頃、お健やかにお過ごしでしょうか。

    さて、3月にはお彼岸やひなまつり、ホワイトデーなど昔ながらのものから最近できたものまで様々な行事がありますよね。

    「春分の日」という祝日がありますが、どのような日かご存知でしょうか?

    一般的には、「昼と夜の長さが同じになる日」として知られていると思いますが、「自然をたたえ、生物をいつくしむ祝日」と定められています。

    今でも春分の日は「お彼岸」というイメージが根付いています。

    代表する食べ物として牡丹餅(ぼたもち)がありますが、春の花である牡丹を模して作られていることから名付けられました。

    今までなんとなくお墓参りに付き添っていた方も多いかもしれませんが、この機会にご先祖様が眠るお墓を掃除したり、感謝やお祈りをするのも良いのではないでしょうか。
  • こんにちは!院長の村瀬です。(^o^)

    2月は一年のうちで一番寒いとされている季節ですが、体調など崩されていませんか。

    寒い冬の終わりも、もうすぐです。体調管理に気を付けて乗り切りましょう。

    さて、2月23日と言えば・・・「富士山の日」です。

    世界遺産にも登録されている富士山は、標高3,776m、日本最高峰の独立峰で、静岡県と山梨県に跨る活火山です。

    富士山のお膝元である静岡県と山梨県では「富士山の豊かな自然及び美しい景観並びに富士山に関する歴史及び文化を後世に引き継ぐことを期する日」という目的で「富士山の日」が制定されています。

    逆さ富士、ダイヤモンド富士、赤富士、虹富士など多くの表情があり、まさに自然が織りなす芸術の数々となっています。

    普段の富士山とはまた違ったお気に入りの絶景を見つけてみるのも良いのではないでしょうか?
  • 明けましておめでとうございます!

    院長の村瀬です。新しい年を迎え、いかがお過ごしでしょうか。

    寒さは増すばかりなので、体調を崩さないように気を付けてお過ごし下さいね。

    さて、1月といえば1月7日は“七草粥”を食べることがよく知られています。
    “七草粥”とは、●セリ(鉄分が多く含まれているので増血作用が期待できる)●ナズナ(熱を下げる、尿の出をよくするなどの作用)●ゴギョウ(せきやたんを止め、尿の出をよくするなどの作用)●はこべら(タンパク質が比較的多く含まれ、ミネラル豊富)●ほとけのざ(体質改善全般)●すずな(消化不良の改善)●すずしろ(消化不良の改善)です。

    お正月のご馳走を食べ過ぎて疲れた胃腸をいたわったり、青菜の不足しがちな冬場の栄養を補給することもできますので、七草粥を食べて新年の無病息災を願ってみてはいかがでしょうか。

    今年もどうぞよろしくお願いいたします。 
  • こんにちは!院長の村瀬です。(*^^*)

    皆さんいかがお過ごしでしょうか?

    寒さが一段と厳しくなってきたというところでしょうか・・・。

    12月と言えば、クリスマスや大晦日など、イベントが目白押しですが、“来年の目標”はもう立てられましたか?まず今年を振り返るとどんな1年でしたか?

    目標を立てるときに役立つコツは、目標に数字を入れて具体性を持たせるというやり方があります。抽象的な目標や計画では、3日坊主で終わったり、なかなか動けなかったりしてしまうことがあるので、具体的に立てるようにすれば、行動しやすくなります。

    自分自身で考えるのも良し、家族や友人、恋人と一緒に目標を立てるのも良いのではないかと思います。

    恒例の年末のイベント事などは今年も例年通りにはいかない部分もあることが予想されますが、新しい年への期待も込めて健康・体調には十分に気を付けて元気に師走を駆け抜けてください。
  • こんにちは!院長の村瀬です。 (^^)

    皆さん、いかがお過ごしでしょうか・・・

    11月に入り、肌寒い日も多くなってきたというところでしょうか。

    まだまだ感染症対策などは必要ですが、行楽シーズンということもありますので、でかける際には、体調、怪我などには十分にお気をつけ下さいね。

    さて、11月になると地域に差はありますが、紅葉が見頃になる時期ですね。

    比較的暖かい地域では、11月中旬に葉の色づきを多く見ることができます。

    日本各地の紅葉の名所では例年通りとはいかないところもありますが、できる範囲でのライトアップや、様々な催しものが行われ、行楽客を楽しませています。

    今年の秋も、鮮やかな紅葉を愛でるのもよし、また、紅葉の名所へ行かなくても、町の至る所で秋を感じられる場面があるので、たくさん秋を見つけて鮮やかな季節を満喫してみてはいかがでしょうか・・・。

  • こんにちは!院長の村瀬です。 (#^.^#)

    読書の秋、スポーツの秋、味覚の秋。皆様、どのような秋をお楽しみでしょうか。

    栄養をしっかり摂り、適度な運動をすると丈夫な身体を作る事が出来ます。

    食事は1日に必要なエネルギー源と栄養バランスを考えながらいただきましょう。

    主食:身体を動かすエネルギー源となります。ご飯、パン、麺類

    主菜:筋肉、骨、血液など人に身体を作るたんぱく質。肉・魚・卵・大豆

    副菜・汁物:体の調子を整えるビタミンを含む食品。野菜、きのこ、海藻

    果物・乳製品:不足しがちなカルシウムやビタミン類。

    食事で乳製品や果物を取ることが出来ない場合は、間食を利用しましょう。
    間食:おにぎり+フルーツ+牛乳やサンドイッチ+フルーツジュース

    旬の食材を利用して、バランスを考えながら、楽しい食事をどうぞ。
住所

岐阜県可児市帷子新町2丁目44グレイス帷子102

Google マップで見る

アクセス

名鉄広見線 西可児駅から徒歩2分

最寄駅

バス停

お得なキャンペーンとおすすめ情報
店舗関係者の方へ