乃羽バレエスクール茅ヶ崎校

1 女性
2020/02/15投稿
4.50

きちんと育ててくれます。

1950年スタートのバレエ団をもつバレエのお教室。
1927(昭和2)年に鎌倉に日本で初めてスタジオを構えたロシア出身のエリアナ・パブロバさんの教えを引き継ぎ開設。日本バレエの発祥とされています。
幼児期は身体をリズムにあわせて動かす楽しさを、小学校からはバレエに必要な身体作りを重視した指導です。お教室入口で『(お子様を)お預かりします』となり、練習風景を保護者は見ることはできません。
小学校中学年からは、プロを目指したいお子さん向けレッスン(専門科コース)と一般のレッスン(普通科コース)にわかれていきます。講師はプロとして海外国内活躍経験者の卒業生が揃っており、キャラクター、コンテンポラリーは指導力の高い外部の講師を招いて育てます。また、音楽の素養の為に声楽も導入しています。
茅ヶ崎本校の他に、大磯、寒川、藤沢、秦野に直営教室があります。男子生徒の数が多く、公開レッスン(発表会)は圧巻です。
バレエ留学する生徒も多く、プロを多く輩出しています。
挨拶等の基本的な躾がしっかりと身につき、また、上級生が下級生のお世話を自然にします。学年があがるにつれて30分前行動が徹底されており、15歳で自活を目指す教育環境です。
発表会や様々な行事、かかる経費やお月謝などに関しては保護者会が年一回行われます。校長、講師陣、会計士、保護者の意見が明朗です。
お月謝等はHPを参照なされるとよいと思います。

スポンサーリンク
エキテンからのお知らせ
店舗関係者の方へ